世界遺産 石見銀山と温泉津

龍御前神社 旅館ますやの絵馬もここに奉納してあります。
龍御前神社 旅館ますやの絵馬もここに奉納してあります。

温泉津町は、世界遺産 石見銀山の遺産区域、「沖泊り港」が残る町です。

沖泊り港の歴史は古く、石見銀が見つかる以前、室町から、風待ち港として、栄えておりました。船をつなぐのに使っていた鼻ぐり岩や、海の神様を祭った恵比寿神社などは室町の作とされており、今でも沖泊りに残っています。石見銀が見つかってからは初期の銀積出港として、この港をつかっておりました。

そのころ、使われていた銀の運搬道が今も「銀山街道」として温泉津町には残っています。

沖泊港のはなぐり岩
沖泊港のはなぐり岩


この沖泊港は、石見銀を支配する上で大変重要な拠点になりました、まずは、最初に銀を支配した、大内氏が櫛山城(砦)を造り、その後、銀山を支配した尼子 一族が、毛利元就に追われたのが、この温泉津とされています。毛利元就は銀を支配する為温泉津を重要視し、鵜の丸城を築き、新しい軍港を築きました、それ が今の温泉津港とされています。(余談ですが、毛利が最後まで信長の天下統一に抗えたのも、石見銀山の資金力があったから、秀吉天下統一後、家康の江戸幕 府においても、大急ぎで天領にしたのが石見銀山です、江戸幕府の初期の財政は石見銀山が支えていたとも言われております。)今でも温泉津には、毛利元就が 従軍僧(使い僧)の為に築いたお寺、西念寺が残っています。

西念寺の古道
西念寺の古道


銀の輸送に陸路が開発されると、今度は、石見銀山の玄関口、貿易港として大変な賑わいを見せました。当時、江戸の人口が100万人、石見天領の周辺には、 10万~15万人もの人が住んでいたとされます。当然その、物資の調達には船が使用され、温泉津港には大きな廻船問屋が軒を連ねていました。当時の文献に は、出雲阿国も公演をしたと記録が残っています。当時の繁栄振りを示す通り、現在、人口4000の町にもかかわらず、大きなお寺がいくつも残っています。

しかし、江戸後期、明治、銀の産出量が減るとともに、町も急速に衰退していきました。逆に考えると、あまりにも、急速に衰退しすぎたおかげで、この石見銀山が残っていったともいえます。

(できれば、この、遺産を完全な形に復元し、世界の人々に残していける、恥ずかしくないものにしたいと考えます。)

大雑把で、年代、人物名等省略してあります。

温泉津の町並み
温泉津の町並み

温泉津の町並み
石見銀山の良さは、その歴史的価値もさることながら、現在でも人の住む町並みにあります。
この石見銀山に指定された地区には、「町並み保存」に選定されている町が2つあります、一つは大森町、もう一つは、我が、温泉津町です。

10軒近くの木造旅館が軒を並べる様は特殊で、日本で初めて「町並み保存」に登録された「旅館街」でもあります。

他の古い街と比べると、特殊な建物や、古い建物は少ないですが、実際町に暮らしている人の姿、夕方には、温泉に入りに行く地元の住民など、今の日本では、忘れられた日本がここにはあるとお客様が言っておられました。

(ただの古い日本の建物を再現したテーマパークではなく、町の人とお客様が一体となる、懐かしい雰囲気を残せたらなーと、私個人的には考えてます。)

レトロな温泉津 写真館

温泉津 橋の階
温泉津 橋の階

なにげにバスもかっこよい

温泉津 橋の階 より
温泉津 橋の階 より

味があるレトロな写真、やばいこの時代からぜんぜん変わっていない。

温泉津 櫛島
温泉津 櫛島

今でも残る櫛島海水浴場、何十年もこのままなんですね。

温泉津 櫛島
温泉津 櫛島

今は海水浴が少ないんです、なんとか子供が遊ぶ海水浴場を残していきたい。

温泉津登り窯
温泉津登り窯

今はなき はんど 制作現場、今は登り窯のみ残っています。

温泉津 橋の階
温泉津 橋の階

母と子。まさにこの風景を残すために、僕たちは歯を食いしばってがんばってます。

お得な メルマガ登録!

お得なサービス情報を、おとどけ!!

当月には適用されない場合があります。

メモ: * は入力必須項目です

会社情報

株式会社 ますや

代表取締役 益田哲也

住所〒699-2501

島根県大田市温泉津町温泉津ロ32

(しまねけんおおだしゆのつまちゆのつろ32)

Tel  0855-65-2515

Fax 0855-65-2516

Mail:masuda@ryokan-masuya.com

URL:www.ryokan-masuya.com

石見神楽

◎毎週土曜、

温泉津で石見神楽を公演します。

石見神楽
石見神楽

夜神楽公演

ゆのつ温泉 夜神楽公演

 

令和元年度も絶賛計画中!!

11月2.3.4.9.16.17.22.23.30

12月7.14.21

1月11.12.18.25

2月1.8.15.22.29

3月7.14.20.21.28

 

スケジュールはこちら

 

温泉津舞子連中の神楽公演スケジュールはこちら

石見神楽劇場「舞乃座スケジュールはこちら

毎週第1.3日曜日

1000円16:00 ~ 18:00

毎週第2.4金曜日

800円 20:00 ~ 21:00

場所:〒699-2841 島根県江津市後地3348−113

主催:舞乃座実行委員会

問合せ:神楽の里舞乃市0120-522-235

席の予約専用電話090-8065-0002

・温泉津温泉から車で13分

・金曜には旅館組合からバスを出す予定もあります。(有料)

平日でも見られる貴重な神楽定期公演です!!

 

石見銀山 石見神楽公演

4/27.28.29 5/3.4.6 6/15.16 7/13.14.15 8/3.4.10.11.12 

9/15.16.21.22.23 10/12.13.14.26 11/24

時間 午前11:00~、午後1:30~ 一日2回公演各30分程度

料金:500円中学生以下無料

場所:大森町並み交流センター、〒694-0305 島根県大田市大森町イ490

主催:石見銀山神楽連盟

問合せ:大田市観光協会 0854-88-9950

・温泉津温泉から車で17分

・連休の日中にやっているので銀山観光にお勧め。

新商品

5%ポイント還元!!

キャッシュレス還元事業対象!!

 

お寺で朝のおつとめ!石見銀山 朝参りプラン!!

定員:2名様~
部屋タイプ:和室8畳~6畳 ウォシュレット付き 無線LANあり

温泉津は石見銀山だけじゃない!神社仏閣が33か所もあります。
中でも、西楽寺は温泉津温泉の中ほど、ますやから120mの場所にあります。
今回は西楽寺の朝参りができるプランを用意しました。

石見地方に残る古い大きなお寺で温泉津でしかできない経験をお届けします。
石見地方は石見銀山だけじゃない!石見神楽だけじゃない!仏さまもお客様をお迎えしております!


プラン説明

2021年に開基500年を迎える、古刹・西楽寺(浄土真宗本願寺派)では、毎朝6時半から晨朝勤行(じんじょうごんぎょう)・朝のおつとめがあります。
一日の始まりを清々しい朝の御堂で、仏さまに手を合わせてお迎えください。

~内容~
・6時半までに西楽寺にお参りください(当館から徒歩90秒)
・6時半から20分程度のおつとめ(読経)
・住職による法話(10分程度)
・ご焼香・記念品の贈呈
となっております

朝、温泉に入ったあと、お寺へお参りも良し。
お寺へお参りしたあと、温泉へ入るも良し。

日差し穏やかな夏の朝も、空気が澄み渡る冬の朝も、西楽寺で脈々と流れる特別な朝の時間を体験してみませんか?。

※拝観料500円。
※お参りされた方には、もれなく参拝記念品を差し上げます。
※お寺の法要・行事のため、朝参りが中止される場合にはご連絡させていただきます。

お知らせ

広い、限定!特別室をご用意しました!!

・お祝いケーキの注文承ります。

岩牡蠣コース販売開始!!

松葉蟹コース販売開始!!

無料貸切風呂サービス オフシーズン平日限定 1.2月限定 追加いたしました。

 

・ご予約時に自動確認メールが届かない事例があります。

:お客様でなりすましメールを受け取らない設定にしていると確認メールを閲覧できない可能性があります。面倒とは思いますが「ご予約の確認」よりチェックをしていただくようお願い致します。

 

・ツイン ベットルーム 1室ご用意いたしました。

・全室に無線RAN完備いたしました。

・全室にお手洗い(ウォシュレット付)が付きました。

・全室に無料の駐車場を用意しました。

古い旅館が少しだけ便利になりました。

・無料 ちょい早チェックイン 始めました。

・無料 ちょい遅チェックアウト 始めました。

・冬、雨天のオススメ観光!!追加いたしました

・全室、トイレ、洗面を完備しました。

・温泉浴槽を2つに増やしました。

・全てのお客様の駐車料金無料サービスを始めました。

天然の会席料理
天然の会席料理
旅館ますやについて
旅館ますやについて

宿泊プラン

肉汁したたる!石見和牛とお魚会席膳
肉汁したたる!石見和牛とお魚会席膳
デッカイ!トロトロ!イワガキ満喫プラン
デッカイ!トロトロ!イワガキ満喫プラン
山陰の冬と言ったら松葉蟹!!入荷!
山陰の冬と言ったら松葉蟹!!入荷!
石見銀山 荒波会席!! 金・銀・銅のコース
石見銀山 荒波会席!! 金・銀・銅のコース
プリプリの松葉蟹
プリプリの松葉蟹
なかよし ファミリーお友達プラン
なかよし ファミリーお友達プラン
平日限定 おためし会席プラン
平日限定 おためし会席プラン
プリップリ!お刺身プラン
プリップリ!お刺身プラン

日帰り会席

おさかな会席
おさかな会席