旅館ますやについて

旅館ますやの歴史

昭和 旅館ますや レトロ
昭和 旅館ますや レトロ

旅館ますやは創業が明治43年(1910年)、温泉津の中でも最も古い旅館のひとつです。

元々は、温泉津で最も古い港「沖泊まり」で、廻船問屋を営む傍ら、船員を宿泊させていたことから、宿泊が本業になったといわれています。

今では、最後に作られた信喜丸という舟の看板「船魂」が、当時の面影を残しています。

1階 玄関
1階 玄関

1階フロントは昭和50年頃に改装、2階3階よりも、古さは感じませんが、明治、大正、昭和、平成と、旅館ますやが歩んできた歴史をお楽しみいただけると嬉しい限りです。

当館は伝統的建造物の指定を受けている建物、明治に建てられた木造三階建ての建物は、昔の雰囲気をしのばせるお部屋が、いくつもあります。

今では、木造の三階建て建築は建てることができませんので、古い建物を楽しんでいただけるお客様に喜んで頂いております。


三階のお部屋には、霧島の焼杉の天井を使ったお部屋や、二階には秋田杉の天井を使ったお部屋。建物のいたるところに、明治時代以来そのままのものが残っています

2F3F客間 大きな部屋以外はお部屋の照明に、昔なつかし、乳白の電傘を使ってます。乳白の柔らかな光をお楽しみください。
2F3F客間 大きな部屋以外はお部屋の照明に、昔なつかし、乳白の電傘を使ってます。乳白の柔らかな光をお楽しみください。

いかんせん、当時のものを残すため、近代設備に比べ使い勝手が悪いのは確かです
その代わり、古いものでも磨けば光る、お掃除だけは毎日欠かさずいたしております。古いながらも清潔な旅館を目指しております。

1階のお風呂は天然温泉と岩風呂と2箇所ご用意しています。
1階のお風呂は天然温泉と岩風呂と2箇所ご用意しています。

メルマガ特典

10月ご宿泊のメルマガ会員に限りサービスを企画中!!

お得な メルマガ登録!

サービス、特典が付きます!!

当月には適用されない場合があります。

メモ: * は入力必須項目です

会社情報

株式会社 ますや

代表取締役 益田哲也

住所〒699-2501

島根県大田市温泉津町温泉津ロ32

(しまねけんおおだしゆのつまちゆのつろ32)

Tel  0855-65-2515

Fax 0855-65-2516

Mail:masuda@ryokan-masuya.com

URL:www.ryokan-masuya.com

◎毎週土曜、

温泉津で石見神楽を公演します。

石見神楽
石見神楽

夜神楽公演

ゆのつ温泉 夜神楽公演

 

10月21.28日

11月4.11.18.25日

 

スケジュールはこちら

 

温泉津舞子連中の神楽公演

スケジュールはこちら

 

冬、雨天のオススメ観光!!追加いたしました

 

ツイン ベットルーム 1室 追加いたしました。

お知らせ

・ご予約時に自動確認メールが届かない事例があります。

:お客様でなりすましメールを受け取らない設定にしていると確認メールを閲覧できない可能性があります。面倒とは思いますが「ご予約の確認」よりチェックをしていただくようお願い致します。

・ツイン ベットルーム 1室ご用意いたしました。

・全室に無線RAN完備いたしました。

・全室にお手洗い(ウォシュレット付)が付きました。

・全室に無料の駐車場を用意しました。

古い旅館が少しだけ便利になりました。

・無料 ちょい早チェックイン 始めました。

・無料 ちょい遅チェックアウト 始めました。

 

・のどぐろプラン 終了いたしました

・石見銀山 荒波かれいプラン 終了いたしました

・真冬のアンコウ鍋プラン 終了いたしました

・真冬のフグ鍋プラン 終了いたしました

 

全室、トイレ、洗面を完備しました。

温泉浴槽を2つに増やしました。

全てのお客様の駐車料金無料サービスを始めました。

天然の会席料理
天然の会席料理
旅館ますやについて
旅館ますやについて

宿泊プラン

肉汁したたる!石見和牛とお魚会席膳
肉汁したたる!石見和牛とお魚会席膳
デッカイ!トロトロ!イワガキ満喫プラン
デッカイ!トロトロ!イワガキ満喫プラン
石見銀山 荒波会席!! 金・銀・銅のコース
石見銀山 荒波会席!! 金・銀・銅のコース
なかよし ファミリーお友達プラン
なかよし ファミリーお友達プラン
平日限定 おためし会席プラン
平日限定 おためし会席プラン
プリップリ!お刺身プラン
プリップリ!お刺身プラン

日帰り会席

おさかな会席
おさかな会席